わたしは仕事に生きる女性です

朝6時に起きて支度をします。7時前には家を出て、約一時間の通勤。8時半から業務開始。定時は17時半だけど、ほぼ毎日残業。帰りは深夜になることも少なくありません。 平均的に22時ごろに帰宅ということになるでしょうか。土日は休みだけど、平日に出来なかった掃除、選択、買い物で手いっぱいです。あとは疲れを取るためにひたすら眠ります。そして、平日に録画しといた大好きなお笑い番組を見る。げらげら笑って、日ごろのストレスを解消します。恋人を作る?そんな余裕ありません。というか、今はそんな気すらありません。多忙すぎる仕事に嫌気をさすときもあります。しかし、私は自分の仕事に誇りを持っていますし、結局好きなんだと思います。周りの友達は結婚して、子どもも一人や二人いて、毎年年賀状は家族写真だらけで、悲しくなることもあります。一生彼氏ができないのではないかと心配になることも多々あります。でも私には仕事があります。他の誰にも出来ない、私にしか出来ない仕事があるんです。社会人と言っても一人一人おかれた状況は全く違うと思いますが、私の場合やはり仕事を犠牲にしてまで恋人を作る時間も気力も無いということです。つまりは、恋人を作ることよりもそれ以外の何より、仕事が私にとって第一優先になっているということです。優先順番が変わるまでは、全てのエネルギーが仕事に注がれることになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です